借金返済が滞ると何が起きる?

借金返済が滞ると何が起きる?

お金を借り入れると、その返済の期日が設けられます。

期日までに決められた額が返済できないと、借入先(金融業者など)から、まずは確認・催促の電話がかかってきます。携帯、自宅、また借り入れの査定の時に記入している勤務先や実家などにも電話が行くことがあります。

借金返済が滞ると何が起きる?

それでもお金の返済をしないでいると、請求書、督促状などが郵送で送られてきます。自宅だけでなく、勤務先や実家へ届く場合もあります。

借金返済が滞ると何が起きる?

お金の入金をせずに放っておくと、督促内容が過激になって行く場合もあります。

借金返済が滞ると何が起きる?

それでも入金をしなければ、訴えられることもあります。

借金返済が滞ると何が起きる?

裁判所から出廷命令が出て裁判となり、借りたお金を返さないと給料や財産が差しさえられてしまいます

過激な督促をされると、頭にくるかもしれません。プレッシャーを感じるかもしれません。でも、借りたお金を返していないのはあなたです。貸したものが決められた期日までに返ってこなければ、相手が怒るのも無理はありません。返済をするなり、相手が納得してくれる対応をしなければ取り立ては止みません。

 

家に頻繁に取り立てが来れば、近所の人を不安にさせてしまうかもしれません。職場や実家に取り立てが行くようになれば、迷惑をかけてしまいます。でもそれで逃げ出したり、投げ出したりしたのでは事態はさらに悪化します。

 

"借金の踏み倒し、夜逃げなどの行為は、問題から逃げるだけで具体的には何も解決しないのです。"逃亡者のようになって怯えながら暮らすよりは、きちんと借金と向き合い、法律的に正しい対策を取り生きて行く方が何倍も何百倍も良いはずです。

 

借金返済が滞った状態を放置することは絶対にしないでください。どうしても返せなくなった借金は、法律にのっとった措置を取り、借金を整理することができます。例えば任意整理を行えば、金利がカットされ借金の返済が楽になります。あるいは自己破産をすれば、すべての借金が免除となり、この先負債を背負って生きて行く必要は無くなります。

 

その人にあった対策が何なのか、判断をするのは法律の専門家です。自身の希望なども交えて相談することができます。借金返済に困ったら、まずするべきことは弁護士、司法書士への相談です。

 

無料で借金返済の相談をする

借金返済が滞ると何が起きる?記事一覧

借金の返済が滞ると、まず何が起こるでしょうか?最初は確認の電話がかかってきます。それから何度か催促の電話がかかってくるでしょう。そのまま返済をしないでいると、督促状が郵送で届きます。返済をしない、または相手が納得する説明や対応をしないと、その後取り立てが始まります。取り立てには、やり方にルールがあり守るべき法律も定められています。「お金を返さない自分が悪い」と思ってあらゆる取り立てに耐えていてはい...

借金を返済しないと、取り立てが家まで来ることがあります。「怖いお兄さんたちがやって来るのかも・・・」と想像する人もいるでしょう。あるいは、「あんな乱暴な取り立ては、ドラマの中だけの話でしょ」と考える人もいると思います。実際はというと、ドラマの中で見るような取り立てが行われることもあります。実際に経験した人から話を聞くと、本当にあの通りの取り立てだったと言う人がいるんです。複数名の怖いお兄さんたちが...

借金の返済が滞ると、前頁でも1度説明しましたがまずは電話連絡が入ります。最初は確認の連絡なので、「返済が確認できません」と礼儀正しく丁寧な連絡が来るでしょう。電話での確認後も返済をしないでいると、催促の連絡が何度かかかってきます。それでも返済をしないと、督促状が送られてきます。督促状も、1通だけでは終わらず何通も送られてくることがあります。電話も変わらずかかってきますが、だんだん相手側の口調も厳し...